第23回情報共有会議 2024年6月24日(月)

 あいち・なごやウクライナ避難者支援ネットワークでは、定期的に情報共有会議を開催しています。支援者がお互いの過不足を補い合いながら共に連携・協力し合い、より有益な支援につなげていくことを目的にしています。また、避難者の方々の現状をお伝えし、支援を広く呼び掛ける機会として開催しています。

東海地域の避難者の中には、ティーン世代も少なくありません。母国が戦禍に見舞われるという不安な状況の中、自身の進路を考えたり、一人で働きながら生活を維持しているという方もいらっしゃいます。

 今回の会議では、外国ルーツの子ども/ティーン世代の支援を数多く経験してこられたお二人を迎え、必要な支援を考えるとともに、参加者の皆様とともに意見交換を行います。


● 日時
2024年6月24日(月)18:30~20:30
*Zoomによるオンライン開催です。

●内容
・支援団体からの情報共有:愛知県、名古屋市、NPO法人日本ウクライナ文化協会、あいち・なごやウクライナ避難者支援ネットワーク
・テーマ「ウクライナ避難者ティーン世代の教育/キャリア支援」
ー元愛知県教育委員会語学相談員、愛知県立大学 人間発達学研究科 博士課程 金箱亜希さん
ー自主夜間中学「はじめの一歩」教室 愛知夜間中学を語る会 代表 笹山悦子さん
コーディネーター:神田すみれさん(あいち・なごやウクライナ避難者支援ネットワーク コアメンバー)
・ブレイクアウトルームに分かれて参加者どうしの意見交換  

●申込フォーム
https://forms.gle/1pVch7W8H5hur9HY9
*当日のZoomアドレスは、上記申込みフォームに記載しております。

●今後の会議について
次回は、8月26日(月)18:30~20:30@オンラインzoomにて開催
※今年度は隔月開催を予定しています。