第20回情報共有会議 2024年2月22日(木)

第20回目の情報共有会議を2月22日(木)にオンラインZoomにて開催します。

ロシアによるウクライナ侵攻からまもなく2年を迎えようとしています。現在もミサイル攻撃が頻発し、被害を受ける方がいらっしゃる現状に心苦しくなります。避難生活を送られている方々の命と暮らしを守るため、引き続き皆様と必要な支援について考えてまいりたいと思います。

今回は、石川県でウクライナ避難者支援活動をされている「NPO法人YOU-I」からの活動報告と「NPO法人日本ウクライナ文化協会(JUCA)」、避難者の方から、ウクライナ現地の状況、避難生活の長期化で感じている思いなどについて話していただきます。

<日時>

2024年2月22日(木)18:30~20:00(20時〜20時30分はブレイクアウトルームを活用した意見交換を行います。可能な方はぜひご参加ください。

<内容>

・主旨説明(あいち・なごやウクライナ避難者支援ネットワーク)
・支援団体・自治体からの報告(名古屋市、名古屋入管、当ネットワーク等)
・NPO法人YOU-I(石川県):石川県ウクライナ避難者支援、能登半島地震多言語相談窓口について
・NPO法人日本ウクライナ文化協会(JUCA):ウクライナ一時帰国での現地状況、活動報告
・東海地域在住ウクライナ避難者:避難生活、現在の心境について・意見交換、質疑応答


●申込フォーム:https://forms.gle/1pVch7W8H5hur9HY9
※ブレイクアウトルームのグループ分けや事前調整のため、申込フォームへのご記入にご協力いただけますようお願いいたします。
※当日のzoomアドレスは、上記申し込みフォームに記載しております。                       

●第21回情報共有会議:2024年3月27日(水)18:30~20:00 *オンライン開催(20時~20時30分はブレイクアウトルームを活用した意見交換を行います)